地域観光の「拠点」【信州いいやま観光局】


 

 

今回は、長野県と新潟県にまたがる「信越自然郷」エリアの地域連携DMOである「一般社団法人 信州いいやま観光局」の柴田さんにお話を伺いました。

 

 

「信越自然郷(しんえつしぜんきょう)」とは?

 

「信越自然郷」は、北陸新幹線「飯山駅」を中心に半径20km圏にある9市町村(飯山市・中野市・妙高市・山ノ内町・信濃町・飯綱町・木島平村・野沢温泉村・栄村)にまたがるエリアです。

 

 

上信越高原(じょうしんえつこうげん)と妙高戸隠連山(みょうこうとがくしれんざん)の2つの国立公園を有し、高原の美しい景色とともに温泉や雪国文化、郷土料理など、春夏秋冬それぞれの魅力を味わうことができます。

 

 

 

 

国内でも有数の豪雪地帯である「信越自然郷」には、大小38か所ものスキー場があり、日本最大級のスキーエリアです。

 

 

 

 

また、長野〜新潟をつなぐ全長80kmの「信越トレイル」でのトレッキングや、サイクリング、千曲川(ちくまがわ)でのラフティング、ヨガ・森林セラピーなど、多種多様なアクティビティが用意されており、ウィンターシーズンだけではなく、いつ訪れても自然体験を満喫することができます。

 

 

 

 

北陸新幹線飯山駅が2015年に開業し、全国各地からのアクセスがぐっと便利になりました。

東京からは1時間40分ほどでアクセス可能です。

 

 

▼信越自然郷WEBサイト

https://www.shinetsu-shizenkyo.com/

 

 

信州いいやま観光局とは?

 

 

信州いいやま観光局は、北陸新幹線飯山駅の開業を見据えて、2010年に設立されました。

また、2018年には「信越自然郷」エリア9市町村の地域連携DMOとしても登録され、飯山市内の観光だけではなく、「信越自然郷」エリア全体の広域観光を推進しています。

 

ここからは、信州いいやま観光局が取り組んでいる、ユニークな事業をご紹介します。

飯山駅観光交流センターの運営

 

「信越自然郷」の玄関口である飯山駅で、お客様目線に立ったワンストップ窓口「飯山駅観光交流センター」を運営しています。

「飯山駅観光交流センター」には、「飯山駅観光案内所」と「アクティビティーセンター」があります。

 

 

 

 

通常は設置されている地域内のみの案内を行うことの多い観光案内所ですが、「飯山駅観光案内所」では、「信越自然郷」エリア全体の広域観光案内や、旅のプランのご案内、ガイドや宿泊施設の手配などを行っています。

 

 

 

 

また、「アクティビティーセンター」では、「信越自然郷」エリアの全てのアクティビティやアウトドアの情報を集約し、それらの情報提供や、ツアーの手配、レンタサイクル、アウトドア商品のレンタル・販売などを行っています。

 

 

▼信越自然郷アクティビティーセンター

https://shinetsu-activity.jp/

着地型旅行商品の造成

 

 

 

飯山市を中心とした着地型旅行商品を企画・実施し、旅行予約サイト「飯山旅々。」などで販売を行っています。

 

また、サイクリングを中心としたアクティビティツアーや、日帰りバスツアー、教育旅行などの企画も行っております。

地域の観光資源の磨き上げ

 

信州いいやま観光局では、地域の観光資源の磨き上げをサポートしています。

観光資源磨き上げの一例をご紹介します。

 

「レストランかまくら村」は、飯山市の「かまくらの里」に、毎年1月下旬から2月下旬までの約1カ月間、雪で作られた20基程の「かまくら」の中で名物「のろし鍋」を食べることができるプランです。

 

 

 

 

「レストランかまくら村」は、20年前に地元のスキー場が閉鎖後に、地域活性化を目的として地元有志によって立ち上げられました。

当初は、プロモーションは行っておらず、受付システムもなかったため、ビジネスとしては成り立っていない状況でした。

 

そこで、信州いいやま観光局にて受付業務と海外向けのプロモーションなどを開始し、運営面のサポートを行ったところ、利用者数が年々増加。

さらに利用者の意見などを元にブラッシュアップを続けており、今ではエリア一番人気の体験となっています。

 

 

 

 

▼「レストランかまくら村」詳細はこちら

https://www.iiyama-ouendan.net/special/kamakura/

施設の運営

 

信州いいやま観光局では、「飯山駅観光交流センター」以外にも、道の駅「花の駅・千曲川」自然体験型宿泊施設「なべくら高原 森の家」「高橋まゆみ人形館」「いいやま湯滝温泉」の運営を行っています。

 

 

情報発信

 

 

 

WEBサイトの「週末イイヤマ」や、各種SNSを通して、地元に住むスタッフ自らが、ディープな飯山の魅力などの情報発信を積極的に行っています。

 

 

▼週末イイヤマ

https://www.iiyama-ouendan.net/weekend/

 

▼公式Facebook

https://www.facebook.com/iiyama.kanko/

 

▼公式Instagram

https://www.instagram.com/iiyama_tourism/

 

▼公式Twitter

https://twitter.com/iiyama_kanko

インバウンド事業

 

 

 

北陸新幹線飯山駅開業以来、多言語での情報発信や、旅行会社への営業活動等を通して、訪日外国人観光客数は順調に伸びていました。

 

現在はコロナの影響で、訪日外国人観光客の方はほとんどいませんが、アフターコロナに向けて、海外向けのプロモーション映像制作などに取り組んでいます。

 

 

担当者おすすめのツアー

 

現在受付中のおすすめのツアーをご紹介します。ぜひ、皆さまもご参加ください!

Go! Go! 千曲川サイクリング

 

 

 

自転車のレンタル、ドリンク&スイーツ交換券、温泉入浴券、そしてレンタサイクル乗り捨て料金までがセットになった、1,500円以上もお得なセットプラン。

 

飯山駅をスタートし、サイクリングとスイーツ、温泉を楽しんだ後は、ゆったりと公共交通機関で帰って来ることができるため、体力に自信がない方にもオススメです!

 

また、話題のE-バイクへのアップグレードも可能ですので、E-バイクを試してみたいという方もぜひご利用ください。

 

 

▼詳細・ご予約はこちら

https://shinetsu-activity.jp/activity/4652/

おさんぽバス

 

 

 

「信越自然郷」の観光名所をお手軽に回ることができる、飯山駅発着の日帰りバスツアーです。

季節ごとに美しい花々が咲き誇る絶景や、旬の食材を活かした地元の名店での昼食などが楽しめます。

 

なお、現在はバスの定員を半数にしてゆったりと運行しております。

また、現地スタッフがバスに同乗してご案内いたしますので、安心してお楽しみいただけます。

 

 

▼詳細・ご予約はこちら

https://www.shinetsu-shizenkyo.com/plans/search

 

 

柴田さんからのメッセージ

信州いいやま観光局では、飯山市のここでしかできない体験やツアーをはじめ、JR飯山駅を中心とした周辺エリアの楽しみ方を紹介しています。

 

新型コロナウイルス禍ではありますが、長野県の基準に基づいた対策を各施設で実施していますので、皆様ぜひ、信州・飯山へ遊びにいらしてください。お待ちしております。

DATA

一般社団法人 信州いいやま観光局(しんしゅういいやまかんこうきょく)

長野県飯山市飯山1110-1

 

▼信州いいやま観光局WEBサイト

https://www.iiyama-ouendan.net/

 

▼信越自然郷アクティビティーセンター

https://shinetsu-activity.jp/

 

▼信越自然郷WEBサイト

https://www.shinetsu-shizenkyo.com/

 

▼飯山旅々。

https://www.tabi-tabi.com/

 

 

 

 

\いいね!&シェアはこちらから/


>やまとごころキャリア

やまとごころキャリア

〒136-0071
東京都江東区亀戸7-24-5
TEL: 0120-915-249

https://www.yamatogokorocareer.jp/

CTR IMG